本文へ移動

浜松児童福祉園へようこそ

新着情報

今月の言葉

『移ろい』

 
 朝夕と少しずつ涼しく感じるようになりました。暦の上では今月には秋分を迎えますが、残暑は続いておりますので、熱中症にはご留意ください。
 夏に咲いた朝顔やホウセンカ・ツユクサなど、水遊びのついでに“色水あそび”にいそしむ子どもの姿があります。花の汁などを、紙にすり付け、その色を染み込ませて色合いを楽しむ「移し花」。水遊びの余韻は、移し花の紙が乾いた後を眺めること。ひと夏に作った様々な移し花のコレクション。気が付くと秋へと移ろう穏やかな季節です。そして9月は年度後半の始まりでもありです。あと半分の過ごし方を、秋の移ろいと共にじっくりと未来に向けて思いを馳せてまいりましょう。

浜松児童福祉園理事長 朝元 尊
9
0
7
5
6
1
TOPへ戻る