本文へ移動

浜松児童福祉園へようこそ

新着情報

今月の言葉

『陽』

      ~あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします~
 新たな年を迎えました。永く連なる年月に節目を与え、けじめをつけ、気持ちを新たに整えることで、私たちの生活や活動の中心を支える“心棒”を保つことができるのかもしれません。
「一陽来復(いちようらいふく)」・・・冬が終わって、春が訪れること。悪いことや不運・逆境が続いたあとに、幸運が開けるという意味を持つ言葉ですが、冬至を境に“陰”の気が収まり「陽」の気がめぐってくるといわれます。太陽のあたたかさが増すと共に、幸に恵まれることを願います。




 
浜松児童福祉園理事長 朝元 尊
9
2
2
9
9
5
TOPへ戻る