本文へ移動

浜松児童福祉園へようこそ

新着情報

今月の言葉

『水』

 8月の酷暑は逃れようもありませんが、冷たい飲み物ばかりでは、かえって身体を壊しますので気を使います。意外と夏のダメージは長く続くこともありますので、ご留意ください。
さて、夏の遊びと言えば「水あそび」。プールに出かけなくても小さな“たらい”一つでも十分です。
 水を溜めるまで待って、一気にかぶり、それを繰り返す… 単純でも爽快感はたまりません。幼少期には随分と遊んだことを懐かしく思い出しますが、こうした「行水」という文化は理にかなっています。
 昔は、老若男女問わず行っていたことで、お風呂に水を溜めず、手軽な対策ですね。そう思うと久しぶりに「行水」をしたくなりました。お休みの日に少し大きめの“たらい”を探しに行こうと思います。



浜松児童福祉園理事長 朝元 尊
9
0
2
5
2
4
TOPへ戻る