本文へ移動

浜松児童福祉園へようこそ

新着情報

2022-05-17

今月の言葉

『活』

 新緑の季節となり、見渡す所に眩しい緑を見つけます。
新年度から1カ月が経ち、園生活にも落ち着きが見られるようになってまいります。
しかしながら、慣れてくると同時に身体活動も活発化し、ケガが多くなってきます。4月当初は慣れるまでの間に起こるケガ。5月・6月は活発化により起こるケガです。さらに10月はケガの割合が多くなる月になります。子どもたちにとって、ちょっとした危険体験は自分の身を守るために必要なことですが、大きなけがになりますと一大事です。生活環境や成長過程によっても潜在危険はありますので、園とご家庭と連携して健やかな成長を見守ってまいりたいと思います。連休中は特に、事故等にもお気をつけてお過ごしください。


     
浜松児童福祉園理事長 朝元 尊
9
3
9
3
2
4
TOPへ戻る